AututuPulamaブログタイトル

2016.03.12

カラードレス選びのポイント

前回に引き続き、
お衣裳選びで大切なことについて。

 

今日はカラードレス編です!

 

 

カラードレスは
色も形も様々なので、
ウエディングドレス以上に
悩まれる方も多いかと思います。

 

 

式場が決まると、ドレス選びは
わりと早い段階で訪れます。

 

まだ会場の装飾や
テーマカラーが決定していないのに、
何色を選んだらいいんだろう・・・?
というご相談も。

 

 

でも、カラードレスの場合
色や形の微妙な違いによっても
似合うかどうかが左右されますので、
まずはご自分に似合うドレスを
選んでいくことが大切です。

 

 

例えば・・・

 

こちらは、淡いピンクで
お花がたくさん飾られたドレス。

 

 

D0306-13

 

 

バックスタイルに
ワンポイントのリボンや
チュールが付いたデザインは、
最近のトレンドです!

 

 

D0306-12

 

 

全体的な雰囲気や
お肌の色味にも温かみがでて、
新婦さんのイメージにも
よくお似合いのドレスでした。

 

 

そして、こちらは
薄いパープルのドレス。

 

 

D0306-15

 

 

胸元は濃い色味のお花や
刺繍があり華やかな印象ですが、
腰から下のふんわりとした
立体感のあるデザインが
優しい印象も与えてくれます。

 

 

こちらだと、お肌の色が
透き通っているような印象に
感じられますよね。

 

 

こんなふうに、同じパステルカラーでも
色味の違いであったり、
形やデザインや質感などによって
本当に様々な印象を与えます。

 

 

比較として、違うタイプのドレスを
着てみるのも参考になると思います。

 

意外と似合うことが分かったり
よりイメージが固まったりします。

 

 

また、どんな披露宴会場かも
選ぶポイントの1つになります。

 

アウトゥトゥプラマは
併設のガーデンが見渡せるような
開放的なパーティー会場ですので、
淡い色のドレスでも
しっかりと映えるようになっています!

 

 

何年か後に、お写真だけ見た時でも
このドレスを選んで良かったなぁと
思っていただけるように。

 

 

私たちスタッフも
プロの目線でアドバイスをしたり、
カウンセリングでお悩みを聞いて
一緒に考えたりしながら、
ドレス選びのお手伝いをしていきます。

前へ

AututuPulamaブログタイトル一覧へ戻る

次へ