AututuPulamaブログタイトル

2016.02.11

WEDDING CUISINE

おふたりにとって、
大切なゲストの皆さまへの「おもてなし」

 

 

その「おもてなし」のひとつとして、
大事なのがお料理です。

 

 

アウトゥトゥプラマの婚礼料理は、
1度のコース料理で
フレンチとイタリアンの両方を
お楽しみいただけるようになっております。

 

 

ここで、アウトゥトゥプラマで
最近行われたウエディングの
コース料理の一例をご紹介いたします。

 

 

 


 

 

 

<アミューズ>

 

一口前菜の盛り合わせ

 

かぼちゃのムース ~盆栽仕立て~
木の子のクロックムッシュ
洋梨と生ハム

 

 

CU0110-1

 

 

かぼちゃのムースは、ゲストの皆さまを
「自然の風景を植木鉢の中につくりだす盆栽」、
新郎新婦のおふたりを「新芽」と表しています。

 

“皆さまに支えられて
これから素敵な花を咲かせますように”
という想いを込めてお作りしています。

 

 

 


 

 

 

<オードブル>

 

5種

 

牛肉とビーツのサラダ仕立て
イタリア産コッパとパリメジャーノチーズのクロッカンテ
ブッターラチーズとイチゴのサラダ仕立て
鰆のあぶりカルパッチョ ケッカソース
インカのめざめのジェノベーゼ

 

 

CU0109-1

 

 

 


 

 

 

<スープ>

 

ミネストローネのポタージュ

 

 

CU0109-2

 

 

 


 

 

 

<ポワソン>

 

鯛のバプール
ズワイガニのリゾット添え 春菊ソース

 

 

CU0109-3

 

 

「バプール」とはフランス語で「蒸す」という意味です。
新鮮ならではの調理法でお召し上がりくださいませ。

 

 

 


 

 

 

<ヴィアンド>

 

和牛フィレ肉のロースト
野菜のタルト ドゥフィノア
トリュフ風味 マデラ酒ソース

 

 

CU0109-4

 

 

ゆっくり時間をかけて柔らかくローストしたステーキを
マデラ酒とトリュフの香りが広がるソースでお楽しみください。

 

 

 


 

 

 

<デザート>

 

優しくおしゃれなデセール

 

ウエディングケーキ

 

 

CUcake-2

 

 

ピスタチオのクレーマカタナーラ

 

 

CUcake-1

 

 

「カタナーラ」とはクレームブリュレに似た、
本場イタリアでも人気のスイーツデザートです。

 

ゲストの皆さまへの「幸せのおすそわけ」として、
ウエディングケーキと自家製デザートをお届けいたします。

 

 

 


 

 

 

ヨーロッパを代表する
フランス料理とイタリア料理、
本場仕込みの熟練のシェフたちによる
アウトゥトゥプラマでしか味わえない
コース料理となっております。

 

 

レストラン シュバリーのブログでは、
お料理の美味しさのヒミツと
舞台裏を公開しています。

 

◆シュバリーランチ 美味しさのヒミツ
http://aututupulama.co.jp/?p=1955

 

 

こちらの記事でもお伝えしましたが
アウトゥトゥプラマの婚礼料理ももちろん、
厳選した新鮮な食材を使用しています。

 

 

季節の野菜そのものの素材を活かした
奥深い洋食の魅力をお伝えします。

 

 

まずは、お気軽にランチで
その味をお確かめくださいませ。

 

◆ランチで お料理体験
http://aututupulama.co.jp/?p=1899

 

 

おふたりからの「おもてなし」として
とても大切なお料理。

 

結婚式にお招きされた皆さまは
おふたりをお祝いする気持ちとともに、
お料理をとても楽しみに来られます。

 

 

そんなゲストの皆さまにとって、
ご満足いただけるものであること。

 

さらには、
「満足」していただけるだけでなく
「感動」していただけるような
お料理とサービスの提供を
私たちは目指しています。

 

 

Au TuTu Pulama

前へ

AututuPulamaブログタイトル一覧へ戻る

次へ