PARTY REPORT

Tomonori&Aya

おふたりからのメッセージ

わたしたちは、初めての式場見学がアウトゥトゥプラマでした。扉を開けた瞬間からふわっと漂ってくるナチュラルな良い香りに誘われ、前に進んで行くと、素敵な館内にさらに奥へと進むと大きな扉がシンボルとなっているチャペル。何もかもが理想に近い雰囲気でその日のうちに2人ともここで式を挙げたいね!と決まりました。

見学をして半年後の5月に結婚式を挙げる予定でしたが、新型コロナウイルスの流行により、1年延期をすることになりました。当たり前のように迎えられると思っていた矢先の出来事でとても辛かったです。
そこから、気長に状況が良くなることを待ちながらもコロナウイルスと前向きに向き合い、糀さんと打ち合わせを重ねました。担当の糀さんは、いつも私たちの気持ちに寄り添って考えてくださり、ゲストの方々と一緒に楽しみたいというアットホームな式を一緒に作り上げて下さいました。また、わたしのイメージ通りの装花、装飾の希望にも協力してくださり、感謝しています。

当日は、悩んだ末、親族と職場の方のみの参加となりました。当初の予定とは、色んなことが変わってしまったけど、ゲストの方々との距離が近く、感謝の気持ちをしっかり伝えられ、泣いたり笑ったり心温まる素敵な時間を過ごすことができました。コロナウイルスの流行の中ではありましたが、無事開催でき良かった思っています。
ゲストの方々からも「とても心温まる演出がたくさんで、飾りもかわいくてとても幸せな時間だった」と言ってもらえることができました。

アウトゥトゥプラマのスタッフのみなさま、
本当にありがとうございました!!

Back page

Premium BRIDAL FAIR

ゲストブックを持つ女性

Premium BRIDAL FAIR

結婚式についての

お悩みやご不安な事を

専属のプランナーに

ご相談ください

contact

来館ご予約 お問い合わせ
新婦の写真
大きな地図でみる